コンテナいっぱいの愛と平和を

こんにちは!オトリエ事業部、EC担当の大内です。

唐突に夏がやって来たと思ったら、律義に梅雨がやってくるあたり、この国は気候まで律義ですね。梅雨空の雲さんには、お中元ご用意いたしますので早めにご退散願えると有難いです。

そんな梅雨の冷たい雨に打たれて風邪をひいてしまった(加齢じゃない!原因は加齢じゃないですよっ!)へなちょこな私が、力なく悪寒に震えている頃、香港では自治と自立を勝ち取るためにNO!の声を上げる人たちが権力と闘っていました。

音楽を愛する私たちにとっては、自由への弾圧や、権力からの抑圧はもっとも唾棄すべきもの。

21世紀になっても人権を守るために声をあげなくてはならないなんて…。

でも、21世紀だからできることがありますよね!20世紀は遠い国のニュースとして嘆いたり、憂いたりするしかなかったけれど、今私たちにはネットがあって、今、まさに今「現場」で起きていることをリアルタイムで知ることができるし、そのことを世界中の人たちと共有することだってできる!しかも誰でも!

自由を!平和を!とフォークギターを手に反戦歌が歌われたのはもう50年以上前。いま私たちはスマートフォンを手に、海の向こうにエールを送ることができます。

世界で一番有名な反戦歌「花はどこへいった

ボブ・マーリーの「Redemption Song

そして、オトリエからは平和への思いを楽器たちに込めて世界のどこかへ送ることができます。

自由と平和を歌うための、世界が笑顔で交われる音楽を奏でるための楽器たちを世界中から世界中に届けたい…そんな思いで今日も目の前の業務をひとつずつ積み上げてゆければと思います。

そんな「愛と平和を届ける」お仕事にお力を貸していただける方を募集しております。もし、ご興味をお持ちいただけたら、是非弊社WEBサイトからご応募下さい。

総合楽器通販・価格比較サイトOtolier~オトリエ~
サイト運営担当 大内

オトリエとは…

kayoko.ouchi
大内 佳代子
子供服のECサイト運営(ページ制作からシステム導入、倉庫管理まで)に15年。 音楽好き(第九からレイナードまで)として35年。 オトリエでキャリアとに人生の融合を目指す二児のWM。夢はブルースおばあちゃん。

Share

facebook twitter