EYS音楽教室 ユビフェスに詰まった「音楽を楽しく続けるためのノウハウ」

みなさん、こんにちは!EYS-STYLE広報の泉です。

さて、先日公開した「親子でたのしむ0歳児からの音楽会」のブログでも触れたとおり、芸術の秋は、EYS音楽教室でも多数のイベントを開催しています。

その中の一つに「ユビフェス」というものがあることを、ご存知でしょうか?生徒の皆さんが演奏を披露するイベントですが、いわゆる「発表会」とは違った、EYS音楽教室ならではのイベントです。

なんと、ビギナーがたったの3回のレッスンで、プロとセッションし、人前で演奏することができるのです。一言で言うと、アマチュアとプロでコラボする、大人の音楽フェス。そこには、演奏者として音楽を楽しむためのノウハウが詰まっています。

本日は、当社がなぜユビフェスというイベントを開催しているのか、そこに込めた想いや狙いを、実際の様子も交えてご紹介します。ぜひイベントの雰囲気まで感じていただき、ご興味を持っていただけると幸いです。

モチベーション維持のカギは習い始めにこそある

一般的な音楽教室の場合、ビギナーが初めての発表会に出演するまでには、1年以上レッスンを行うことがほとんどです。特に大人になると、簡単な曲や練習不足で発表会に出るのは、プライドが許さないなんてこともあり、なかなか人前で演奏するところまで行き着かないことも。

結局、いつか弾いてみたい曲があったはずなのに、基礎練習や練習曲ばかりになってしまい、モチベーションが低下。音楽を諦めてしまう要因となっているのです。

しかし、モチベーションの高い習いはじめの時期こそ、大きな成長のチャンス。ユビフェスは、集中力が高く、成長を実感しやすいこの時期に、後ほどご紹介させていただくレッスンカリキュラムで、人前での演奏を成し遂げるという成功体験を作ります。この体験は大きな自信となり、継続的なモチベーションの糧となります。

セッションには音楽の喜びが詰まっている

自身も演奏者でもあり、当社の講師でもある、ユビフェス開発担当者は、「私たち音楽家は音楽の辛さ、厳しさを知っているが、それ以上に人と合わせた時の喜び、音楽の楽しさを誰よりも知っているからこそ、今もこうして演奏し、指導に携わっている。」と言います。

もちろん、一人でも音楽を演奏することはできますが、様々な楽器が集まって生まれる表現の広がりや、生演奏ならではの音の響きは、もう一段階上の音楽の喜びです。普段のレッスンだけでは気づくことができないものなのです。

ユビフェスは「成長の喜び」「セッションの喜び」、この二つを早くに知っていただき、演奏者として音楽を楽しむ大きな一歩を踏み出すものなのです。

『ビギナー』という壁を崩す!

とは言うものの、楽器を始めたばかりなのに、3回のレッスンだけで人前で演奏するなんて…不安になるのも当然です。しかし、ユビフェスはビギナーでも安心して出演いただけるよう、計算し尽くされたカリキュラム「EYS for Beginners」をご用意しています。

レベルにあわせて個別カリキュラムをご用意

3回という限られたレッスン時間で一曲仕上げるには、生徒さんそれぞれのレベルに合わせたカリキュラムが必須です。EYS for Beginnersは担当講師が個人のレベルにあわせて、個別カリキュラムを作成。弱みを効率的に克服し、強みを活かす演奏をプロデュースします。

また、3回のレッスンだけでは不安な場合、音出し保証レッスンもありますので、短い期間で確実に仕上げることができます。

ユビフェスのために作成されたオリジナル譜面

また、EYSでは、ユビフェス用のオリジナル譜面を準備しています。ユビフェス担当者が、ビギナーでも演奏しやすい音域や運指、より効果的に聴こえるバックバンドのハーモニーなどを検討し、一曲一曲ユビフェス用に譜面を作成しました。その数、なんと約30曲。

演奏者の方は、これらの準備楽曲の中から、自分が演奏したい曲を選んでいただきます。現在も、ビギナー用の譜面は日々増加中。様々なジャンルの楽曲を取り揃えているので、必ず、お気に入りの曲を見つけていただくことが可能です。

プロのバックバンドが本番演奏をサポート

本番当日は、完全生演奏。プロのバックバンドがサポートします。

プロが音の芯を作ってくれるので、万が一失敗しても大丈夫。生演奏だからこそ、ちょっとした音のズレや遅れなどにも、臨機応変に対応することができるのです。また、生演奏ならではの音の響きで、ご自身の気持ちもより一層高まることをお約束します。

緊張しない環境をご用意

演奏を発表するだけならば、発表会という形が一般的ですが、EYS音楽教室は食べて、遊んで、楽しめる「三位一体の音楽フェス」という、特殊な形をとっています。そこにも、ユビフェスならではの狙いがあります。

ユビフェスはカジノや縁日、デザートの会など、各回でテーマに沿ったイベントを開催しています。演奏者も観覧者も入り混じって食事と遊びを楽しみながら、入れ替わり立ち替わり演奏していただきます。良い意味で、演奏者が主役ではない環境だからこそ、気楽に演奏していただくことができるのです。

音楽を楽しく続けられてこそ、音楽教室

音楽教室に初めて来られた方は、「あの曲が弾けるようになりたい」「気分転換に楽器を演奏できたらいいな」など、なりたいイメージを持っていることがほとんどです。しかし、実際に思い描いていたレベルまで到達するには、やはりそれなりに時間がかかります。忙しく、練習時間を確保することも難しい大人にとって、そこまでのモチベーションを維持することが、実は一番の課題なのかもしれません。

ユビフェスは、なりたい姿の実現に向けて「効率的に上達する」ことと、そこまでの「モチベーションを維持する」という、2つの効果を提供し、これらの課題を解決する仕組みなのです。

いかがでしたでしょうか?当社は、音楽を教えるだけでなく、音楽を楽しく続ける方法まで教えて、初めて音楽教室としてのミッションを達成できたと考えます。音楽を楽しむノウハウが詰まったユビフェスに、多くの方にご参加いただくことをお待ちしております。

もちろん、さらに本格的な演奏の場を希望する方には、ユビフェスSpotlightという、演奏に特化したイベントもご用意しています。そちらについても、近日中にご紹介させていただきたいと思いますので、楽しみにお待ちください!

EYS-STYLE広報
EYS-STYLE 広報
株式会社EYS-STYLE の広報です。最新ニュースやプレスリリースを更新します。

Share

facebook twitter