オーダーシャツ作ってみた!

営業コンテスト特別賞!〜FRAYのオーダーメイドシャツ〜初めて物語 【前編】

 

1_20a9650

鳥澤 奈央

EYS広報 大学時代にモデル事務所に所属し第一線で活躍。業界での経験・人脈を買われ2015年広報部立ち上げとともにEYSへ入社。趣味は、身体を動かすことというアクティブ派!好きな言葉は、「なるようになる」。何事にもまずは行動してみるということを大切にしている。

 

8月に開催された営業コンテスト。経営企画室の森田氏が自ら出場し、特別賞を受賞しました。

商品は、人一倍オシャレな社長が選んだ『FRAY(フライ)のオーダーメイドシャツ仕立て券』♪

 

13

 

(嬉しさのあまりにテンションMAXの森田さんと社長の仲良しショット☆)

おめでとうございます!!!頑張った甲斐がありましたね。

そんな森田さんの FRAYシャツのオーダーに同席させて頂きました★

 

12

 

向かった先は六本木ミッドタウンにある『STRASBURGO(ストラスブルゴ)』へ♪ 初めてのオーダーメイドシャツを作る森田さんは、少し緊張気味な面持ちです!

 

11

 

早速、STRASBURGO店長の原田さん直々の採寸スタート☆

 

10

 

9

 

腰回り、胸回り、肩幅・・・と、ものすごいスピードで進んでいきます☆

 

8

 

シャツ作りには欠かせない、大切なパーツである腕首回りの採寸も☆

 

7

 

これまでの採寸を元に、森田さんのサイズに合った既製品のFRAYのシャツを着て、針止めスタート★

 

6

 

腕周りのハリ感なども念入りにチェックしていきます。

 

5

 

ファッションの話に花を咲かせながら、楽しそうに会話をしながらの採寸☆

 

4

 

針止めしています。

 

3

 

袖丈、腕首回りのサイズは念入りに1mm単位でみていきます。

 

2

 

採寸終了★お疲れ様でした!!

 

採寸した時期は8月。イタリアの工場は夏休みで休止状態のため出来上がりは10月頃とのこと☆  「イタリアの夏休みは1ヶ月以上休むという風習、羨ましいけど、出来上がりが待ち遠しい!!」と嘆く森田さん。(笑)

 

素敵でオシャレなプレゼント、次は誰に渡されるのでしょうか♪

 

◆STRASBURGO公式ホームページは→こちら

 

後編を読む

鳥澤奈央
鳥澤 奈央
EYS広報 大学時代にモデル事務所に所属し第一線で活躍。業界での経験・人脈を買われ2015年広報部立ち上げとともにEYSへ入社。趣味は、身体を動かすことというアクティブ派!好きな言葉は、「なるようになる」。何事にもまずは行動してみるということを大切にしている。

Share

facebook twitter